【Excel】オートフィルを使わずに同じデータをコピーする方法

Excelで同じ文字列を続けて記入することはよくあることだと思います。

内容が同じならその都度入力しなくてもショートカットキーなどを使えば簡単にコピーできます。

 

mittsu
今回は「オートフィル」を使わないで右のセルや下のセルにコピーする方法について説明します。

 

1つのセルにコピーする方法

「Ctrl」+「R」で右セルへコピー

① コピーしたいセルの右側のセルを選択する。

「Ctrl」+「R」キーを押すとコピー元のセルの内容が反映される。

「Ctrl」+「D」で下セルへコピー

① コピーしたいセルの下側のセルを選択する。

② 「Ctrl」+「D」キーを押すとコピー元のセルの内容が反映される。

オートコンプリートやリストは同じ文字列をコピーできるますが、書式や数式はコピーすることはできません。

それに対して「Ctrl」+「R」、「Ctrl」+「D」キーは書式や数式もコピーできます。

関連記事

Excelを使用する際に、同じ文字列を繰り返し使用することが多々あると思います。同じ列に既に入力された文字列は「オートコンプリート」と「リスト」の2つの方法を用いれば簡単に再入力できます。 mitt[…]

複数のセルにコピーする方法

複数のセルにまとめてコピー

コピー元のセルを含めて「ドラッグ」する。

「Ctrl」+「D」キーを押してコピーする。

このように文字列だけではなく数式もコピーすることができる。

複数セルを選択してから入力する方法

同じ内容を入力したいセルすべて選択する。

最後のセルを「Shift」+「クリック」する。

このままの状態でキー入力をする。

「Ctrl」+「Enter」を押すと、選択したセルすべてにコピーされる。